スポンサーサイト

  • 2015.05.31 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    足袋ライフ〜足袋選び・購入編〜

    • 2014.05.25 Sunday
    • 06:28
    前回は和道ヨガと足袋との繋がり、

    そして空気パンツの体験から閃いて足袋を
    衝動購入したお話でした☆

    そして今回は4月末から実験中の私の足袋ライフについてお話しますね(^^)

    まず、ゆみさんは使用する足袋についてアドバイス下さいましたよ!

    「足袋の体感足袋の素材は 木綿か麻がお勧めです。
    なぜなら 肌に密着しないからです。
    肌と足袋には 少しのゆとり、遊びができます。それが 皮膚の刺激になります。

    もしよければ、こちらも 参考にしてみてください。」

    との事です。

    が、結局私は ゆみさんの柄足袋 が可愛いので、洗濯しても持続して使えるようにと二足買いました(笑)

    直接購入したので一足2200円だったかな。

    サイズは、私の場合、通常靴が23〜23.5cmを履いていて、大きめなのですが、

    足にやや沿った形状なので、試着した結果22.5cmと23cmで購入。



    ※こんな感じ!この足私。この足袋購入☆

    洗濯して多少形が変わっていくこと、ゆとりを少し作る意味では23cmで丁度良いかもしれません。

    そして、ゆみさんより足袋についての思いを聞いたのです。

    「和道ヨガで足袋を先ずお薦めしています。
    足首と骨盤と関係しています。
    足袋のコハゼで足首が軽く固定されることで、骨盤の調整に繋がります。
    浮腫まない
    脚が疲れない
    そんな体感を足袋はいた沢山の方の感想を頂いています。

    そんな効果がある足袋を日常的にはいていただきたくて、柄足袋を作りました。
    作っているのは老舗の足袋工房です。

    コハゼにもこだわっています。
    金具見てください。
    蝶々です。
    骨盤羽を拡げた蝶々の形は骨盤の形に似ている。
    ヒラヒラはらはらという表現をされる蝶々は、女性を表す。
    蝶々のコハゼは私のその足袋のこだわりでオリジナルのものです。
    他には売っていません。

    たかが足袋
    されど足袋

    ワクワクするような柄
    からだの軸が整う

    そんな話も
    和道ヨガでお話いたします。」

    との事です!

    日本の足袋なんて今さらねぇ…なんて思っていた私を、

    熱い思いと、この足袋が動かしてくれました(*_*)

    というわけで、

    5月31日和道ヨガin札幌駅前 は残席4名ですので興味ある方は是非♪

    スポンサーサイト

    • 2015.05.31 Sunday
    • 06:28
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM