スポンサーサイト

  • 2015.05.31 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ぬくぬく足袋生活!締め付けって中々の威力!

    • 2014.11.19 Wednesday
    • 13:57
    足袋をはくと

    足の親指と人差し指の間がきゅっと自動的に引き締まるというか、無理なく自然にシャキっとして、



    足袋って見た目よりも意外と快適に着ていられます。痛くない下駄履いてるみたいです!

    スーパーの生鮮市場コーナーへ行くと、私、真夏でも冬でも寒くて凍えて動きたくなくなる位落ちこむ事があるのですが、足袋だとそれが少し軽減されて、足だけほっこりしていたりします。

    夏場には、ほっこりし過ぎてスーパーの外出たら気温一気に上がって暑かったりしたのですが

    でも、麻生地が良いのか、不思議と蒸れる感じはほとんどないんですよね!(゜ロ゜)

    裸足族の私が足袋を履いていられるか…と思ったけど、どちらかと言うと靴下の窮屈さが特殊なのかもしれません。

    前に何かのテレビで、スイカに輪ゴムをかけて、200本くらいかけるとスイカが真っ二つに切断される検証実験を見たました。

    要するに切断までは行かなくともずっとゴムの締め付けを受けることは、かなりの威力を持っているんだ!

    と、最近の体験と合わせて感心します。

    そりゃ不快だし、浮腫むし、血流良くしたいから裸足になりたいよね(^^;

    健康になるために足先温かくしたいけども、靴下やストッキングが無理で、その知識は私の中でずっと却下していました。

    本当、足袋に会えてよかった…!

    ちなみに、北大とかでリンパ浮腫のケアされてる婦人科の医師のお話を聞きに行ったことがあるのですが、厚着のしすぎも中々の滞りを起こすそうですね。

    ※厚着で関節や筋肉の動きを制限する、拘束することでリンパ節が循環せずにつまる、滞るんだって!
    …私も厚着よくやって浮腫みます(--;)

    でも、寝たきりの人、長距離フライトで動く機会が少ない人、血管透過性の高い人(血管から水分が逃げやすくリンパ管で回収しきれない人。低たんぱくの人とか癌でリンパ節取ってる人とか)はある一定の圧をかけた弾性ストッキングが浮腫に有効と言われてたりしますね。

    ケースバイケースです!

    弾性ストッキングの人はたまに外して流れ良くしないと、肌に潰瘍できたりするので、そういう時には持続的な締め付けの弊害を軽減してあげる、とか

    たまにはアロマトリートメントや運動してケアして弾性ストッキングお休みしてみる、とか!

    いくらでもやりようはあると思うので試してみるといいですね(^^)

    そんなこんなで、足袋と締めつけのお話でした!

    スポンサーサイト

    • 2015.05.31 Sunday
    • 13:57
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << July 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM